人生を変えたいなら本を読むべき



本は読んだ人の人生を変えてくれます。


あなたは本を読んでいますか?

読んでいないなら今すぐ読んでください。


本を読むべき理由

本には自分にはない知識が詰まっています。

自分は知っているつもりでも間違っている知識だったり、将来やりたいことが無いのは、実は知識が無いからなのです。知識が少ないと選択肢はわずかしか無くやりたいことにたどり着くことなどできません。

やりたい事を見つけたいなら本は読むべきなのです。

本を読むと文章を理解できる

これに関しては少し意味がわからないかも知れません。

文章を理解するとは、読んだ内容を理解すると言う事です。

現代のゆとり世代は文章を理解するのが非常に苦手です。SNSの普及で短い文章ばかり使うせいで理解力が低下したと言われています。

文章を理解できないと社会にでた時に非常に困ります。

なので本を読んで文章を理解する力をつけましょう!

本を読む習慣

名だたる実業家の方々は皆さんは、普段から本を読んでいます。

そして「本を読め」とよく言っています。

ですが殆どの人が本を読みません。


それは習慣になって無いから、じゃないかと僕は思います。


人は習慣を好み、習慣では無い物を嫌います。


習慣=無意識で行動できる事です。


毎日の無意識でやっている事を考えてみてください。

それはあなたの習慣です。


習慣とは無意識レベルまで極めた行動。つまり本を読むには習慣が不可欠です。

習慣にする方法?

では読書を習慣にするには、どうすればいいでしょうか?


ハードルを下げて続けることが大切です。

本を1日1時間読むと決めたとします。夜遅くまでバタバタして、寝る前になって本を読む事を思い出したら、どうしますか?

1時間夜更かしして読みますか?それとも

今日は忙しかったから仕方ないと言って明日は読もうと心に誓って寝ますか?


どちらも長続きしないと思いませんか?


だったら、ハードルを下げて1日一回は本を読む。1行でも読むいや。本を開くだけでもいい。

本を開いただけでも読んだカウントしてもいいのです。


それが習慣になれば自ずと読むようになります。

まずは習慣を作るのが大切なんです。


無意識に本を読めるようになると人生はいい方向に変化するでしょう。



なぜ本を読むべきなのか、本を読めばどう変わるかが書いています。

よければ参考までに。

サイト制作依頼

​Wix.comを使ってサイト制作を受け付けております。サイト制作の依頼は、下記の『お問い合せはこちら』までご連絡ください。

​以下のサイトを制作しました。

ぜひご覧ください。

・もとや商会

​・otablog

Twitter

Thank you for coming.