タバコ吸うの辞めた【簡単です】

14年間吸っていたタバコを辞めて1年が立ちました。


タバコは一生辞められないかも知れないと思っていました。

禁煙しても1日も我慢できなかったのに辞める理由を説明します。



  1. タバコ辞める理由

  2. 禁断症状

  3. タバコ辞めれた


1.タバコ辞める理由

お金が無いから。以上。


だと面白く無いですよね。

辞めざるを得ない環境を意図的に作った訳では無いですが、あまりにもお金が無くて1日500円のタバコ代が痛かったので辞めざるを得なかったのです。


こんな話があります。


ヘビースモーカーの方で、1日に3箱吸う人がいます。

俺は病気になっても死ぬまで吸う。と言っていましたが、ガン宣告されてあっさり辞めました。

辞めざるを得ない環境に立たされた時に辞められるのです。

なので辞めたくなったら辞めざるを得ない環境を作って、キッパリとやめるのが先決です。

2.禁断症状

正直、一年辞めましたが未だに吸いたい気分になる時があります。

これは、タバコを辞めた人に聞くと大多数の方々が同意見だと思います。


吸いたい気持ちは禁煙開始、当時に比べるとかなり弱いものですが、ふとした瞬間に「あ!タバコ」と思い出す時があります。

恐ろしいですよね!一生タバコ吸いたい時が、たまに現れると思うと本当に恐ろしいですよね!

3.タバコ辞めれた

タバコを辞めれたのか1でお話した通り、辞めざるを得ない環境を作れたことが一番の要因だと思います。

病院と結託してガン宣告してもらえば大多数の人は辞められると思いますけどね!

それでも辞めなければ、もう吸っててもいいんじゃね?って感じです。

まとめ

タバコを吸って病気になるリスクは上がるかも知れませんが、病気になるとは限りません。


吸い出したのも自分だし辞めるのも自分。やめようと思えば誰だって辞められるのです。


辞めるのであれば、早く辞めるべきです。


タバコを辞めて考え方が少し変わりました。

タバコは無駄なお金です。タバコに無駄なお金を使っているせいで私生活でも無駄なお金を使ってしまう場合が多々ありました。


ですが、タバコを辞めるとコンビニに寄らない、コンビニに寄らないと無駄な時間と無駄なお金を使わずに済みます。


そうすると、自分の身の回りの無駄なことがどんどん気持ち悪く感じてきました。

タバコを辞めることで、無駄を排除し、効率よく過ごせるように心がけるようになれたと思います。


※結論、タバコを辞めると人生変わる

サイト制作依頼

​Wix.comを使ってサイト制作を受け付けております。サイト制作の依頼は、下記の『お問い合せはこちら』までご連絡ください。

​以下のサイトを制作しました。

ぜひご覧ください。

・もとや商会

​・otablog

Twitter

Thank you for coming.