はじまりのうた【どん底から這い上がる】

今回紹介する映画は「はじまりのうた」です。



主演:キーラ・ナイトレイ

キーラ・ナイトレイは「パイレーツオブ・カリビアン」でヒロインのエリザベスを演じていました。キーラ・ナイトレイについてはこちら

プロデューサー役:マーク・ラファロ

マーク・ラファロは「アベンジャーズ」でハルクを演じていました。

マーク・ラファロについてはこちら

『はじまりのうた』は、2013年のアメリカ合衆国の音楽映画。監督および脚本は、『ONCE ダブリンの街角で』の監督であるジョン・カーニー。主演はシンガーソングライターを演じたキーラ・ナイトレイと音楽プロデューサーを演じたマーク・ラファロ。マルーン5のアダム・レヴィーンが映画初出演。


製作した曲が映画に採用された恋人のデイヴとともにイギリスからニューヨークへやってきたシンガーソングライターのグレタだったが、デイヴの浮気により彼と別れて、友人のスティーヴを頼る。スティーブは失意のグレタを励まそうとライブバーに連れていき、彼女を無理やりステージに上げる。グレタが歌っていたところ、偶然その場に居合わせた落ち目の音楽プロデューサー・ダンの目に留まる。ダンはグレタに一緒にアルバムを作ろうと持ち掛ける。


ウィキペディアより引用しました。詳細はこちら



ストーリー

彼氏に裏切られどん底に居たグレタ。   

自分で立ち上げた会社をクビなったダン。

そんな、どん底に居た2人が仲間を集めながら人生を取り戻していく映画です。


スタジオを借りるお金がないので、工夫して町中を使い音楽を作っていく。

そして、仲間を集めて音楽制作していく中でイキイキとし始める。

昔のことなど忘れたように人生を取り戻していく。

そして…

「はじまりうた」を観て。

「はじまりうた」を観て

・過去はやり直せないけど、未来は作れる。

・人生を諦めて投げやりにならない。

・好きを極めれば成果が出せる。


この3つを学ぶ事ができました。とてもおすすめの映画です。



是非ご覧ください。よければチャットにてご感想を頂ければと思います。

「はじまりのうた」で歌われた曲はこちら



#ドラマ

#人生

#洋画


サイト制作依頼

​Wix.comを使ってサイト制作を受け付けております。サイト制作の依頼は、下記の『お問い合せはこちら』までご連絡ください。

​以下のサイトを制作しました。

ぜひご覧ください。

・もとや商会

​・otablog

Twitter

Thank you for coming.