更新:2020/8/29

​プロフィール

本名:太田 尚吾(オオタ ショウゴ)

年齢:29歳

​出身:広島県

血液型:B型

​誕生日:4月23日

学歴:中卒

好きな食べ物:バナナ

嫌いな食べ物:しいたけ

趣味:バイク・ブログ・晩酌・ゲーム

特技:行動力

こんにちは、おた と申します。

僕は中卒で全く勉強をしていませんでした。

今になって勉強や学ぶ楽しさを知ったので、現在では日々勉強をしています。

もっと早く学習の楽しさに気づけばよかったと思う反面、いろんな経験をしてきた今だからこそできているのかもしれません。

かつての僕は、勉強はバカがする事、賢い人は勉強しなくても賢いのだと心のどこかで思っていたのかもしれません。

子供を褒める時に「賢いね」「天才だね」と褒めると、努力せずしてできたことが賢い事や凄いことだ!と勘違いしてしまう。何故なら、世間的にも「天才は才能」と定義してあり、ドラマ・アニメ・映画・本など全てのジャンルにおいても、「努力せずにできる=天才」「天才=才能」となっています。このような世間の固定概念が子どもたちへも影響を与え、誤った考え・感覚にいたる子どもが多いのだと思います。

僕も、そんな子どもの一人だったのかも知れないし、そう思いたいだけなのかもしれません。

どっちにしろ、今更子どもからやり直すこともできないし、皆が勉強をしていた子どもの頃は遊んでいたので、今、皆が遊んでいる時に勉強すればいいだけ!過去にしてこなかった分、今からすればいいだけ!

​そんな考えを持ってブログを書いています。

現在は新規事業の会社で、初期メンバーの一員として働いています。

平日は9時から18時まで現場で仕事をして、帰宅後に「ホームページやTwitter」などを使い、会社の広報活動をしています。

以前の会社より年収は減りましたが、頑張れば給料が上がると思うと、やる気がでます!そして、自分の考えを提案・実行することができ、試行錯誤しながら思うように仕事ができる事が何より楽しい!!と改めて思ました。

プログラミング・ブログ・YouTube、色々手を出して辞めてしまいました。ですが、プログラミングを少しでも学んだからこそ、このサイトも作れたし、会社のホームページも作れたと思います。

このブログサイトも7カ月放置していたのですが、ブログを書くことが面白く、結局一番自分にあっているのかなと思い再開しました。

言い訳かもしれませんが、ブログを始めた当初は本業の仕事が終わった後にバイトに行って、プログラミングスクールにも通っていました。

どれか辞めなければ時間が無いと思いブログを辞めたのですが、現在は仕事とブログだけの、あまり時間に追われない生活になったので一番楽しかったブログを再開することにしました。

特に実績があるわけでも、素晴らしい経験があるわけでもありません。ですが、いろんな事をしてきた、そしてしていこうとしている自分の経験が誰かの参考やモチベーションの向上、行動のきっかけになればと思います。

​それが、また僕のモチベーションや励みとなります!!

中学を卒業 → 外での現場仕事をして一年働き退職 → ニートへ → 前職でお世話になった先輩から独立するから手伝ってほしいと誘われ → 外で再び現場仕事(こんなしんどい仕事続けられないと思い転職 )→ 食品工場勤務(給料が安く転職 )→ 4年車関係の工場で勤務、そこも給料が安かったので転職を考えるも、当時20代半で、中卒が恥ずかしくなってくる。

→ 何か資格があった方がいいだろうと思い、自腹でフォークリフトの資格を取得 → 給料が良さそうなメッキ工場へ転職(面接時に「中卒かぁ…お!リフトの免許ある!」と言われ採用が決まる。リフトの免許が役に立った!​作戦成功!

​そこで年収450万を突破。(当時本業後にバイトもしていたので実際は年収500万ほどはあったと思う。)ここでこのまま普通の会社員だと一生の内に稼げる金額が決まってしまう…それじゃ面白くないと思い → 仕事&バイトをしながら、コツコツ貯めた預金の中から、新しいパソコンを買い、スクールに465,300円を支払い興味のあったプログラミングを学び次のステップへ

​現在の生活

​中卒の人生

おた

僕は、中卒です。

中学を卒業後すぐに外の現場仕事で働く→しんどすぎてニートになる→再び現場仕事へ→体がもたないと思い工場仕事に転職→中卒で田舎の工場勤務、年収450万円→このままだと一生で稼げる金額に満足できず→465,300円でプログラミングスクールに通う。プログラミング・ブログ・YouTube全て続かずやめる

よく読まれている記事